プロフィール

木札職人

Author:木札職人
仕事柄、和のグッズに興味があり独学で現在自ら木札を製作しています。
彫りから塗りまですべてが手作業なので時間はかかりますが結構楽しくやってます。
興味のある方は覗いてみて下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

『紅葉』と『黄葉』の違い

紅葉(こうよう、もみじ)は、
落葉の前に葉の色が変わる現象。
一般に落葉樹のものが有名であり、
秋に一斉に紅葉する様は観光の対象ともされる。
カエデ科のものをモミジと言うが、
実際に紅葉の主役を務める木の代表である。
厳密には赤色に変わるのを「紅葉(こうよう)」、
黄色に変わるのを「黄葉(こうよう、おうよう)」、
褐色に変わるのを「褐葉(かつよう)」と呼ぶが、
時期が同じなためか、
ともに「紅葉」として扱われることが多い。
しかし、同じ種類の木でも場所が違えば時期も違う。
それは気温や湿度に関係する。
複数の現象が同時に進む場合もある。
葉がなんのために色づくのかについては、
その理由は諸説あり、いまだ明らかになっていない。

紅葉や黄葉が進行する条件は、
日最低気温が10℃以下になると進み色付き始めて、
さらに5℃以下になると一気に進むとされる。
美しい紅葉の条件には
「昼夜の気温の差が大きい」
「夏が暑く日照時間が長い」
「夏に充分な雨が降る」
「湿気が少なく乾燥している」
などの条件が必要。
紅葉の名所にはこの条件をよく満たす山間部が多い。

『紅葉』

ko1.jpg

ko2.jpg



『黄葉』

24166196_3797373539.jpg

24166196_1822688997.jpg


スポンサーサイト

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

<< 半纏(オーダー) 『天盟』 | ホーム | ■藍染め■ >>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP