プロフィール

木札職人

Author:木札職人
仕事柄、和のグッズに興味があり独学で現在自ら木札を製作しています。
彫りから塗りまですべてが手作業なので時間はかかりますが結構楽しくやってます。
興味のある方は覗いてみて下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
八王子豆絞り青

こんにちは、中川商店です(^O^)/
八王子豆絞り第4弾 
28年冬バージョン『青』が入荷しましたヽ(´▽`)/
限定100本!!
※限定100本なんですが高尾山口駅のむささびハウスにも置いていただくのでお店にある在庫は70本になります。
今回は並色なので
価格は900円(税別)になります!!
それではよろしく願いしますヽ(´▽`)/
スポンサーサイト
ディズニー×かまわぬのコラボ手拭が5年ぶりに復活しました!!

第3弾まで出た5年前はとにかく問い合わせも多く海外から購入したい旨の電話がかかってくるほどで、今回待望の新作なので売り切れ必至です!!
Disney_20141218124503355.jpg
ディズニー×かまわぬ

数の少ないものもあるので早い者勝ちになってしまいますが、
気軽にお問い合わせくださいね(^O^)

・クラシックミッキー(2)
・仕立て屋ミッキー (6)
・ミニードット   (3)
・ドナルドとたまご (3)
・魔法の鏡     (1)
・夜空の散歩    (5)
・薔薇の窓     (6)
・おしくらプーさん (3)
・エイリアンづくし (5)
・モンスターづくし (6)

ちなみに
・クラシックミッキー(2)
・ミニードット   (3)
・ドナルドとたまご (3)
・魔法の鏡     (1)
・おしくらプーさん (3)
この3種類は売り切れ間近です!!
それではよろしくお願いしますヽ(´▽`)/


いよいよ、ウルトラマン×かまわぬコラボ手拭が発売になりました!!
本日入荷、さっそくお客様がいらっしゃり大好評ヽ(´▽`)/

ウルトラマン

1966年の放映以来、
広い世代の人々に愛されているキャラクター
「ウルトラマン」のてぬぐいをご紹介いたします。
ウルトラマンと怪獣たちの名シーンを描いた額装柄、
かまわぬの定番柄に怪獣を忍び込ませた小紋柄、目かづら柄
の計10柄を取り揃えました。
ウルトラマンの世界をてぬぐいと一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?

ちなみに柄と価格は・・・

・ピグモンちらし 1300円(税別)
・矢がすりバルタン 1300円(税別)
・銭文カネゴン 1300円(税別)
・ウルトラマンVSエレキング クリーム 1600円(税別)
・ウルトラマンVSエレキング ブルーグレー 1600円(税別)
・ウルトラマンVSバルタン星人 グリーン 1600円(税別)
・ウルトラマンVSバルタン星人 ブルー 1600円(税別)
・ウルトラマンVSゴモラ ブラウン 1600円(税別)
・ウルトラマンVSゴモラ ベージュ 1600円(税別)
・目かづら科学特捜隊 1300円(税別)

サイズ:約33cm×90cm 綿100%

オススメは定番柄に怪獣を忍び込ませたものです!

ウルトラマン入荷

さっそく、ウルトラマンコーナーを作りました( ´艸`)ムププ

ウルトラマン×かまわぬ


それではよろしくお願いしますヽ(´▽`)/
IMG_2888.jpg

■南天(かまわぬ)■

音が「難を転ずる」に通ずることから縁起の良い木とされ、
鬼門または裏鬼門に植えると良いなどという俗信がある。
葉は赤飯などの飾りに、
実は南天実(なんてんじつ)という
生薬で咳止めの薬として用いられる。

鬼門とは、中国から奈良時代に伝わったもので
基本は、家の中心(人によっては土地の中心)から
45度(30度、60度、15度という人も)
北東が表鬼門、南西が裏鬼門と言われています。

鬼門の方向から鬼が出入りし、
災厄がやってくると陰陽道で考えられました。
鬼門除け(魔を防ぐもの)には香りの高いもの、
また尖ったものが良いとされ
『柊』(ひいらぎ)『南天』『桃』などがあります。

姫路城では、
北東に『柊』南西に『南天』が植えられています。

価格 840円

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

kaeru.jpg
kaeru2.jpg


★カエル

お金がカエル、
無事カエル、
若カエルなど

昔から縁起物のシンボルとされてきました

縁起物(えんぎもの)とは、
よい事があるようにと祝い祈るための品物。

■日本の縁起物■

五穀豊穣、大漁追福、商売繁盛、家内安全、
無病息災、安寧長寿、夫婦円満、子孫繁栄、
祖先崇拝や招福祈願、厄除祈念や
「ハレ{天気ではなく天晴れ(あっぱれ)や晴れ晴れとした気持ちの「晴れ」をさす}」
に纏わる物など多岐に渡る。
また、祭礼や縁日や市などの寺社の参道や境内や
門前町・鳥居前町において参詣者に授与・販売する
歴史的、文化的背景のあるものを指す。
日本古来の物として特殊な例としては祭りなどで選ばれた福男や
なまはげなどの演者、力士など神の依り代になった人も縁起物とされる。
時節による滋養強壮の目的で長寿や薬事効果を期待して食された物として
鰻や初鰹なども縁起物といえる。
仏教、密教、ヒンドゥー教などのインド文化を起源とするものや
五節句や二十四節気など中華文明の風俗習慣を起源に持つ物も存在し、
それらが日本古来の神道と渾然一体となっているものもある。
(具体的には七福神の一柱である「大黒」はヒンドゥー教を起源とし、
日本には大乗仏教の「大黒天」と、密教の「大黒天」と、
神道の神である大国主命と仏教の大黒天が神仏習合した「大黒様」と、
三つの神仏が存在し姿も意味合いもそれぞれ違うものである。)

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

| ホーム |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。